美しい景観に包まれ、故人とともに安らげる霊園を選ぶなら

  • やすらぎの丘霊苑
  • 北大阪霊園
  • 京阪奈墓地公園
  • 野崎霊園

スペシャルコラムお役立ち情報が満載

桜の木を選び墓石の代わりにした桜葬

桜の木を選び墓石の代わりにした桜葬

自然に還りたいという人におすすめのお墓が、樹木葬といわれているもので、墓石が並んでいる光景とは全く違い、墓石の代わりに樹木をシンボルとして供養する方法です。
樹木の中でも、桜の木を選び墓石の代わりにしたり、桜の木の下に石版プレート設置したりするのが桜葬といわれるもので大変人気があります。
一番のメリットは、何といっても自然に還ることができるという「自然志向」という点でしょう。
散骨も一つの方法ですが、法律的な規制が設けられている分、なかなか手を出せないのです。
樹木葬は、墓地にお骨を埋葬するため、通常の墓地と同じように図らうことができます。
新しい埋葬方法ではありますが、日本人の価値観として土に還り自然の一部になることは、とても受け入れられているようです。
樹木葬の需要も出始めた当初から、急速に増加傾向にあります。
日本の象徴でもある桜は、春の時期にとてもキレイな花を咲かせるので、花が好きで桜が好きという人には桜葬がおすすめです。
日本人だからこそ、故人にも家族にも心が和む桜の木が一番シックリくるので、桜の木の樹木葬である桜葬が人気なのでしょう。
桜の時期がくれば故人を思い出し、お墓参りに来てくれた家族や友人を、桜の花が優しく包んでくれるはずです。

日本人だからこそ桜葬

日本人だからこそ桜葬

石の硬いお墓のイメージとは全く違った樹木葬は、最近人気を集めています。
亡くなった後は、石の下ではなく自然に還りたいという人におすすめなのが樹木葬で、樹木をシンボルとして供養する方法で、樹木葬はまるで公園のような光景です。
一番のメリットは、何といっても自然に還ることができるというの点でしょう。
樹木葬の中でも、桜の木を選んで埋葬するのが桜葬です。
土に還り、その養分が木になり桜の花となり、毎年春の時期にキレイな花を咲かせてくれるのが魅力で、桜の木で自然へとゆっくりと回帰することができます。
日本人だからこそ桜葬という選択をする人が増えているのです。
家族にも心が和むことは間違いありません。
お墓をたてても後継ぎがいない管理ができないという方でも、桜葬なら安心して永代供養をすることができるのです。
埋葬期間が永代となりそのまま維持されるので心配ありません。
永代にわたって他の方とは混ざらずにこのまま埋葬され続けるのです。
お参りに来てくれた家族や友人を桜の花が優しく包んでくれることでしょう。

  • やすらぎの丘霊苑
  • 北大阪霊園
  • 京阪奈墓地公園
  • 野崎霊園